自称建築デザイナー(笑)

昨年の夏に久方ぶりに地元に帰ってきました。私の地元というのが沖縄県は宮古島なんですが、親戚の7割がまだまだ島にいて戻ればまずは親戚回りが定番のコースでして、そこであまり変わらない親戚を見て安心する、と言う感じですね。行く先々で飲まされもしますが(笑)

しかし今回はちょっと事情が変わってきてまして。母方の親戚で建築士の資格を持っていて、建設業を営んでいる方がいるんですけど、この人の事務所に久々に顔を出したんです。まぁ飲み会の場所がそこだった、というだけなんですが(笑)そこで驚いたのが、それまでドラフターを用いたやり方で図面を引いていたはずなのに、いつの間にやらAppleやらWindowsやらのパソコンが大量に。こんな離島にまでIT化の波は押し寄せていたのか…

話を聞けば、自称建築デザイナー(笑)でもある身としては、クライアントに3Dモデリングで絵図面を見せると非常に効果的だ、ということで使い方を覚えたらしいです。そしたらハマりにハマって、今ではこの有り様なんだとか。実際、建築以外のデザイナーの皆さんもパソコンでデザインしていくというのも存外当たり前になっている話も聞きます。服飾、建築、工業デザイナーの方もそうですね。
実際にその3Dモデリングの映像を見せてもらったんですけど、なるほどこりゃ確かに覚える価値はあるな、と思いました。
昔からCADなんかはありましたけど、今はここまで進化していたのか…しかしホントすごいな。私も趣味で覚えようかなぁ…気分はプチデザイナーで(笑)

そういえば昔、フリーエンジニアを志していたときはそのサイドビジネスのような感じでデザイナーもできたらいいな~なんて思っていたことがあったっけ。そんなことを思い出しながらネットサーフィンしていたらこんなサイトを見つけましたよ。フリーエンジニアのための副業についてのサイトです。かつての自分のようにフリーランスを志している人には存外役に立つんじゃないでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>